バイアグラの正しい使用方法とは

服用タイミングにもご注意を!

バイアグラは併用薬に注意! | 服用タイミングにもご注意を! | 錠剤タイプでも効果に違いあり

飲んだけれども効かないと悩んでいる男性もいるようですが、その大半は薬の服用タイミングを間違っているからです。
しっかり効果を出したい時には、空腹時に飲むと最もよく効くようになります。
逆に、満腹時には最も吸収効率が悪くなります。
食前というのが基本ですが、前の食事から時間が経っていなくて未消化物が残っていたり、時間が経っていても脂っこいものを食べた次の食事であるために胃に食べ物が残っているという場合には、タイミングが悪いです。
いつ飲んでも効く薬ではないので、注意しましょう。
飲む時には、常温の水で飲むのが基本です。
ただし、水が用意できない場合はお茶、お酒などと一緒に飲んでも構いません。
避けるべきなのは、脂肪分が入っている飲み物です。
例えば牛乳などは脂肪分が含まれているので、牛乳と一緒に飲むと効果が落ちてしまう可能性があります。
お酒と一緒に飲むのは構いませんが、血管拡張作用によってアルコールのめぐりが普段よりも良くなっているので、ひどい二日酔いになることがあります。
いつもはお酒に強い人でも、薬の効果で酔いが回りすぎてしまう可能性があるので飲みすぎには注意しましょう。